”しわ”は3段階!?【どうケアしていったらいいの?】

美容成分

こんにちは。
kaho(@skaho-cosme)です。

ご覧いただきありがとうございます。

今回は”しわ”についてお話します。

  • 目じり
  • 口元
  • 眉間

を中心にしわが出始めたとき、

どうケアしていったら良いか悩んでいませんか?

”しわ”のケア法をお友達や周りの人に聞くタイミングもなかなかありませんよね。

 

今回は、しわの種類・ケア法を解説していきますのでぜひ最後までご覧ください。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

”しわ”は3段階!?

 

しわは乾燥や老化によってできるイメージがあるかもしれませんが、肌の奥にあるコラーゲン線維やエラスチン線維の減少が主な原因です。

第一段階から詳しくご紹介。

第一段階 小じわ(表皮性しわ)

目元・口元に浅く波を打つようなしわ。

うるおい(水分)や油分不足からくる乾燥が原因。

ケア法

アミノ酸、セラミドなどの保湿アイテムと

スクワランやワセリンなど肌膜のような役割の油分を使うと効果的。

基本的なスキンケアをされている方は、

成分だけ見直したら手順はいつも通りで大丈夫です!

 

【酵素洗顔】パウダー状の洗顔。効果や頻度は?suisaiの口コミ。
こんにちは。 kaho(@skaho-cosme)です。 ご覧いただきありがとうございます。 今回は、酵素洗顔についてお話ししようと思います。 洗浄力が高い洗顔方法ですが、 乾燥肌にも酵素洗顔は必要です ...

 

肌の表面が硬くなっている場合は、角層ケア(酵素洗顔やピーリングなど)をしてからスキンケアすると浸透しやすくなります♡

第二段階 深いしわ(真皮性しわ)

目元・口元・眉間・おでこなどに出来やすいしわ。

しわに対するイメージとして、近いのはこの段階ではないでしょうか。

加齢や紫外線のダメージで肌内部の柔軟性や弾力が減少していることが原因。

ケア法

保湿だけでは改善しない領域になります。

肌内部のコラーゲン線維・エラスチン線維がダメージを受けている状態なので修復を促す成分が必須に。

  • レチノール
  • ビタミンC誘導体
  • ペプチド

などが含まれいるアイテムが効果的などされています。

肌内部のダメージなので化粧品だけでは効果が表れない場合も。

第三段階 たるみ

まぶたや目の下、フェイスラインなど顔全体に起こります。

ほうれい線が目立ちやすくなる。

表情筋が皮膚や脂肪を支えきれなくなっているのが原因。

ケア法

第二段階と同じく、コラーゲン線維・エラスチン線維の修復を促す成分が必須になります。

それと同時に表情筋を鍛える体操やマッサージを取り入れると効果的。

 

化粧品で改善されない場合は?

セルフケアでできること、美容サロンなどのプロの技術を借りる方法をそれぞれ解説します!

筆者は美容サロンについての知識がないので引用しました。

セルフケア

表情筋を鍛える
  • よく噛む
  • マッサージ(美的WEBサイト←詳しいマッサージ方法が紹介されています)
紫外線対策を徹底する
  • 2時間に一度に塗りなおす
  • 家の中にいてもケチらずたっぷり塗る
  • サングラス・帽子・日傘を活用する
保湿を徹底する
  • 美容液・シートマスクなどのスペシャルケアを取り入れる
  • 夏でも乳液・クリームで油分補給を忘れない
【シートパック】化粧水タイプ♡おすすめ4選
こんにちは。 kaho(@skaho-cosme)です。 ご覧いただきありがとうございます。 スペシャルケアの代表アイテムであるシートパック。 使ったことある方がほとんどですよね。 今回は、...

 

【高保湿】20代乾燥肌のおすすめフェイスクリーム♡
こんにちは。kahoです。 インスタグラムでもスキンケアについてUPしてます♡ 1月~2月は特に乾燥が気になりますよね。冬から春にかけての季節の変わり目は気温差に加え、 花粉も飛んでいるので特に肌が荒れやす...

 

 

 

美容サロンでできること

ヒアルロン酸注入とは

ヒアルロン酸注入とは

肌質やシワの状態でヒアルロン酸を決定し、その方に合ったシワ治療を

ヒアルロン酸注入では、目尻のしわやほうれい線などの「線」を目立たなくするだけでなく、目の下のくま、こけた頬など皮膚を面で持ち上げます。ノアージュでは、女性医師による繊細な技術で、お一人お一人のお客様に合ったヒアルロン酸注入をご提供いたします。

ヒアルロン酸注入はこんな方におすすめ

「ヒアルロン酸注入」とは、粘調性のある物質をシワに沿って注射することにより、肌に刻まれてしまったシワを目立ちにくくする治療です。保水性が高いため、肌のハリや弾力を保つのにすぐれています。また、ヒアルロン酸はそもそも人体に存在する成分のため親和性が高く、アレルギーなどの心配が少ないのも特長です。10分程度の治療時間で、治療直後からメイク可能。ノアージュでは麻酔クリームなどを用い、できる限り無痛治療を目指しております。また、注入した残りは同じ個所にさらに注入したり、別の場所に注入することも可能です(保管期間内に限ります)。

シワ・小ジワ

目元の小ジワや口元のほうれい線。年齢を重ねるとともに気になりだすシワを目立たなくするようヒアルロン酸を注入することでふっくらした目元口元に導きます。

クマ

目の下がくぼんでしまって影ができているクマならば、「ヒアルロン酸注入」によりボリュームアップすることでハリ感のある若々しい印象の目元に。

ぽってりと女性らしい印象の、憧れの唇を「ヒアルロン酸注入」で。笑顔もより魅力的に演出します。

鼻・あご

メスを入れずに、鼻のつけ根の高さを出したり、鼻先やあご先をシャープにしたい方にも「ヒアルロン酸注入」はおすすめです。形を整えることで、ぐんと華やかなお顔立ちに。

出典:東京ミッドタウン皮膚科形成外科ノアージュHP

 

ボトックス注射とは

 

ボトックス®注射とは

眉間や目尻・額の表情ジワの改善から小顔・脚痩せにも効果を発揮

ボトックス®注射とは、「A型ボツリヌストキシン(天然のタンパク質)」を含有する薬剤を、緊張している筋肉に注入することでその筋肉をリラックスさせシワを軽減する治療です。

笑ったり、怒ったり、眉をひそめたり、口をすぼめたり・・・表情を作るときにできる「表情ジワ」は本来は一時的なものですが、加齢などに伴って深く刻まれてしまいます。ボトックス®注射は表情ジワの原因となる表情筋の収縮(緊張)を和らげて、眉間の縦ジワや額の横ジワ、目尻のシワなどを目立たなくします。その他、小顔治療、脚やせ治療や多汗症治療にもボトックス注射で改善が期待できます。また、個人差はありますが通常3~4ヶ月ほど効果が持続します。

お顔の筋肉や皮膚はすべてつながっています。「ここが気になる」という表情ジワだけをピンポイントで治療するよりも、お顔全体を立体的に捉え、複数の部位に働きかけることにより自然にシワを目立たなくする理想的な方法です。ノアージュでは、患者様の目的やお悩み、ご予算をお伺いし、治療方法をご提案させていただきます。前向きに美しく歳を重ねるため、ご自分に適した治療についてぜひ一度、ご相談ください。

※ボツリヌス菌を注射するわけではありませんので、ボツリヌス菌に感染するといった危険性はありません。

厚生労働省に承認された薬剤を使用

ノアージュでは、アラガン社の「ボトックスビスタ®」を使用しています。アラガン社は米国で20年以上の臨床実績があり、世界で広く使用されています。日本では唯一、厚生労働省が承認したボツリヌス治療製剤です。日本の基準での有用性・安全性が評価され、厳しく品質管理されています。なお「ボトックスビスタ®」は、アラガン社から認定を受けた医師のみが施術を行うことが可能でノアージュでは資格を得た医師が必ず施術を行います。

pico_img01.jpg

ボトックス®注射はこんなお悩みにおすすめ

botox_img02.jpg

シワ・小ジワ

「目元」「眉間」「額」の表情ジワにはボトックス®が有効!
ボトックス®注射は、目元・眉間・額・鼻根・あごなどに出来る表情ジワを改善します。シワを作る表情筋にボトックス®を注射することで筋肉の過剰な動きを抑えることができシワを軽減します。定期的に治療を継続することで、将来的に刻まれていく表情ジワを予防することができます。

エラ張り(小顔効果)

食べ物の咀嚼や無意識の食いしばりなどで発達した咬筋(こうきん:エラのあたりにある筋肉)にボトックス®を注射をすることで、エラが張ったようなフェイスラインが改善し、小顔効果が期待できます。また、睡眠中の食いしばりが強い方、歯の摩耗が気になる方も、筋肉をリラックスさせることで改善効果もあります。

ガミースマイル

笑った時に上唇が上がり、歯茎の大部分が見えてしまう状態です。上唇を動かす筋肉(上唇挙筋)にボトックス®を注射することで過剰な収縮力を抑制し、歯茎を見えにくくします。

フェイスライン、頬の引き締め、毛穴の引き締め、首のスジ・シワ改善

ボトックス®は、筋肉に直接注射して筋肉の動きを抑えますが、筋肉よりも浅い層に広範囲に注入する「マイクロボトックス®」という方法もあります。筋肉の動きを残しつつ、筋肉の表面線維のみの働きを弱めることで、より自然な表情を保ちながらシワを改善し、滑らかでハリのあるお肌へ導く治療方法です。自然な表情を保ちながらシワを改善したい、顔全体のハリ感、ひきしめ感が欲しい方へおすすめしています。

出典:東京ミッドタウン皮膚科形成外科ノアージュHP

 

【まとめ】

  • ”しわ”は3段階構造になっている
  • 主な原因は乾燥・紫外線・肌内部のダメージ
  • セルフケアでは出来ることが限られてくる

【最後に】

今日からできることは見つかりましたでしょうか?

しわは誰もが通る道。

まだまだ。と感じられるうちに対策していきたいですね♡

一緒に美肌を目指していきましょう♡

 

わからないこと・聞きたいことなどございましたら、お問い合わせフォームTwitter、インスタグラムなどからお気軽にお問い合わせください♡

 

タイトルとURLをコピーしました