大人気!プチプラ化粧水【ルルルンローション】比較|乾燥肌に向いているのはどれ?

スキンケア
kaho
kaho
こんにちは。
ご覧いただきありがとうございます。
本日は【ルルルンローション】についてご紹介します。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

パックで大人気のルルルン

出典:ルルルン公式HP

 

2020年7月に
3種類の化粧水(ローション)が発売されました!
インスタやツイッターでも話題になりましたよね。
それもそのはず。たっぷり使える大容量で1000円代と
コスパ最強な化粧水なんです。
私の大好きな美容成分から読み解いた
3種類の違いを解析していきます!

成分

それぞれ4つの美容成分が配合されています。
成分の効果をなるべく簡単にまとめました。

ローションクリア

  1. シャクヤク花エキス・・・慢性化している乾燥に効果あり。
  2. リズムペプチド・・・肌ストレスを軽減してくれる
  3. レモンマートルエキス・・・鎮静作用と血行をよくする働きがある。
  4. アミノ酸系高保湿成分・・・保湿効果が高く持続性がある。

 

 

【ローションモイスト】

  1. シャクヤク花エキス・・・慢性化している乾燥に効果あり。
  2. リズムペプチド・・・肌ストレスを軽減してくれる。
  3. ジャノヒゲ根エキス・・・保湿成分。
  4. リピジュア・・・肌にも存在する高保湿成分。肌の水分維持をサポート。

 

プレシャスローションリッチ

  1. オリーブ葉エキス・・・ハリを与えてくれる、ポリフェノールを含んだエキス。
  2. ベルガモット果実由来のエキス ・・・もっちり・透明感を与えてくれる。
  3. スギ芽エキス・・・バリア機能、ターンオーバーをサポートしてくれる。
  4. キンレンカエキス・・・肌にツヤを与えてくれる。

価格・容量

  • ローションクリア      500ml ¥1320(税込)
  • ローションモイスト     500ml ¥1320(税込)
  • プレシャスローションリッチ 400ml ¥1540(税込)

【結果】 メリット・デメリット

クリア

さっっぱり。ほぼ水であんまり使う意味ないかも。

△プロパンジオールが主成分になっており、刺激を感じやすい。

 

モイスト

高保湿成分:リピジュアが入っています!乾燥肌ならこちらがおすすめ。

△クリア同様、敏感肌には刺激を感じやすいかも。

 

プレシャスローションリッチ

ハリを与えてくれるエキスが豊富。

△他2種類よりはエキスは豊富なものの本気でケアしたい人には物足りないかも。
季節別おすすめ
クリア・・・夏
モイスト・・・春・秋
プレシャス・・・冬

 

乾燥肌にオススメなのは・・・

 

強いていうならリッチかなあ。

乾燥肌の度合いにもよりますが、全体的に刺激を感じやすいかも。

私はモイスト使って、ピリピリ感じてしまったので乾燥肌の方は様子を見て使って見てください。私の場合、顔はピリピリするものの、体には使えました♡

それぞれ特徴がありましたね。
ご自身にぴったりな化粧水はございましたか?
ルルルン公式HPには

“いつもの2倍”使うように書いてありましたので

ぜひたっぷり含ませるよう意識してみてくださいね。
様々な使い方でルルルンローションを活用していきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました