【クレンジング】ミノンのクリームクレンジング。

洗顔料

こんにちは。
果歩(@skaho-cosme)です。



ご覧いただきありがとうございます。

本日はミノン敏感肌・乾燥肌ラインのクレンジングをご紹介。

クレンジングは
  • ふき取り
  • オイル
  • クリーム
  • ジェル
  • バーム
などたくさん種類があって悩んでしまいますよね。
ミノンはクリームタイプ。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

ミノンの敏感肌・乾燥肌ラインはこういう人におすすめ!

  • 全体的にカサカサ、つっぱる
  • 感想によるごわつきがある
  • 化粧ノリが悪い

 

【落とすケア】モイストミルキィクレンジング

出典:ミノン公式HP

100g 1650円(税込)

 

チューブタイプで楽ちん。

めんどくさがりの私はこのタイプ好きです。笑

テクスチャーは、乳液とクリームの間くらい!

 

使用感

水分が多いので手に乗せると

すぐに柔らかくなりました。

なので、するする〜っとメイクに馴染んでくれました!

乾燥肌の人が冬に使うと乾燥を感じるかも。

 

私も乾燥を感じるタイプ。
成分

主成分はエステルオイル。

洗い流してしまうのですが一応、天然保湿因子の元になるアミノ酸も豊富に配合されてい流ので、乾燥を防ぐ効果がありそう。

 

コスパ

よくはない。笑

意外と量少ないし、地味〜に乾燥するし。笑

ただアミノ酸が入っている点は魅力的ですよね。

 

使い方のコツ

 

3センチほど手に出して乾いたお肌になじませます!

少ないなと思ったら足して。

刺激になるので優しく、包み込むように。

手順

  1. 顔全体になじませる
  2. 少量の水で乳化
  3. 少し冷たい水で30回くらいすすぐ
  4. タオルでふく際も押し付けるように優しく
なるべく乾燥しないようにするには、1〜3まで30秒くらいで終わらせるとベスト♡
乳化とは?

クレンジング剤を肌に残らないように

水と一体化させること

 

肌にクレンジングをなじませた後

すこーしだけ水を足すと

白っぽくなってきます

 

これが乳化できたサインです。

 

乳化してから流すとオイルが肌に残りにくくなるので、ニキビとかくすみなど肌トラブルの原因を最低限にできます〜♡

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました